読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レストランにて①

     こんにちは。

 

 

  美紗です。

 

 

 今日はレストランで注文をしたり、

    料理の説明をする時に

 よく使うフレーズを学んでいきます。

 

 

 今回の記事を読んでいただければ

 あなたは迷うことなく

   英語で注文が出来、日本料理を

 説明出来る様になります。

 

 

   目の前の料理を説明出来ず

   頭の中が真白になったりすることなく

  楽し く会話を広げてゆけるように

   なります。

 

 

  ですので、1分だけでいいですので

  私にあなたのお時間をください。

 

 

 「時間無い」「後にしよう」と

 あなたが 今この記事を

 読まなければ、

   この先も1週間後、1年後も

 

 

   レストランで注文出来ず

 (メニューの写真を見て、選び言葉を

   使わなくても注文は出来ますが・・・)

 

 

 

 下調べしてしてこなかったがゆえに

  自分が良く知っている料理の説明が 

  出来ない自分を責めるばかりの

  状態から抜け出せないでしょう。

 

 

 たった1分だけでいいですので

 これから書いていく記事を

 読み進めていただけたらと

 思います。

 

 

それでは書いていきますね。

 

 

 二人の会話をよく聞いてください。

 

 

 コミュニケーションの基本は

「会話のキャッチボール」あるいは

「テニスのラリー」なのです。

 

 

自分からボールを投げてください。

 

 

それでは気持ちよく会話を

展開してゆけるようになるために

 

 

今回の記事の内容を最も効率的に

体得していただくための

具体的なステップを書いていきます。

 

 

【ステップ1】

 

声に出して読む。

 

 

【ステップ2】

 

赤い文字の単語、フレーズを

ノートに書き出し覚えてください。

 

 

【ステップ3】

              

日頃から台所で醤油って

どう説明するのだろう?

 

 

豆腐は?などと考える癖、

習慣をつけてしまえば

英語を学ぶことが

楽しくなりますよ。

 

 

この際もネットを活用してください。

 

 

沿道沿いのレストランに入ります。

 

 

M : Here we are! (さあ着きました。)

    I’ve been here twice with my friend.

     ☆: have been ~:~に来たことがある

        

A : We can look woods from the window.

 

 

M : When the Meiji Jingu started to be built

         in 1915, this was a  man-made(人工の)wood.

         At the moment,there are about 70000

         trees, and they are naturalized.(順化する)

 

 

       The leaves turn their colors in autumn,

       Japanese maple trees (紅葉)aflame with

       red and yellow.

      ☆: aflame with ~:~で燃える様に輝く

 

 

 A:This wood seems to be a natural wood, indeed.

  ☆ seem to be~:~の箇所に名詞、形容詞、動名詞を入れて

    「 ~のように見える、~のようだ。」

 

 M : What would you like to eat, Ann ?

         What do you choose from the menue ?

        

 

 A : What do you recommend ,Misa ?

 

 

  M :(ウェイターに)

   What is today’s special ? (今日のおすすめ)

     She recommends this set lunch of today.

           (昼定食)

 

 

   with grilled salmon, miso-soup, pickles,

          a bowl of rice ,a dessert and a cup of coffee

          or tea.

 

 

   A : I’ll have this one, too.

 

           料理を注文しました。

 

 

  M: Do you like Japanese food?

 

 

   A : I’d like to try anything, Im curious about

           everything, in England ,in many other

           European countries.

          be curious about~:~に好奇心がある

 

        Japanese food became very popular.

        There are many Japanese restaurants

        in London. Many packs of sushi are sold

        in super-markets.

 

 

 

        At Heathrow we have a conveyer belt sushi bar/

        sushi-go- round (回転寿司)in the waiting lobby.

 

   M : I have seen that !

 

   A : Yesterday, because of jet lag (時差ボケ),

      I couldn't eat at all. Now I'm very hungry.

    because of ~:~の理由で

 

 

 M : Ann, from tomorrow, woul’d you  

           come to our home to stay with us ?

 


   A : Thank you very much,Misa !

    It’s awfully good good of you,Misa !   

        「美紗、なんて親切、いい人なの」

 

 

 M : Could  you come to S-station on the Odakyu line

           Tomorrow , anytime. Please call me from Shinjuku

    Station. Don’t get on the expres, get on the local one.

           ☆ Could you ~:~に動詞の原形を入れて

       「・・・してくださいませんか?」(丁寧な頼み方)

 

 A : Sure I will

 

 

  M: I’ll wait you at the ticket gate (改札口)

 

 

 

  ランチのお盆がテーブルに置かれます。

  食事をしながらどんな話になっていくのでしょう?

 

 

  それでは最後に今日の記事を読んで頂きまして

  少しでもお役にたてましたら今すぐ『いいね』ボタンを

  押してください。

 

 

  それでは今日はこの辺で。

  最後までお読みいただきましてありがとうございます。

 

 

  明日からの記事も楽しみにしていてください。