読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ティータイム

こんにちは。

 

美紗です。

 

本日も引き続き

英語で会話を楽しく続けて行く方法、

コツのようなものについて記事を

書いていこうと思います。

 

 

今回の記事を読んでいただければ

 

 

まだ「英語で会話を続けられない。

準備しているのに、何故かしら?」

 

 

という不安が残っているあなたは

きっと英語で会話を続けるコツを

掴んでいただけるでしょう。

 

 

逆に「後回し」「ほかにやることがある」

と、あなたが今この記事を読まなければ

 

 

3日後も半年後も今の状況は

変わることなく益々悪くなる一方でしょう。

 

 

たった1分だけでいいですので

これから書く記事を読み進めて

いただければと思います。

 

 

それでは書いていきますね。

 

 

 

テニスコートにいると想像してみてください。

ウィンブルドンでの試合のように勝つために

ではなく、相手と気持ちよくラリーを続けて

いきたいですよね。

 

 

 

相手が打ってきたボールを

相手に「続けましょう」という気持ちを

こめて、ボールを打ち返しましょう。

 

 

相手は「OK ! いいラリーをしたいわね。」

と気持ちが伝わっています。

ここからです。

 

 

それでは「英語で会話を続けるコツ」を

最も効率的に体感して頂く為の

具体的なステップを書いていきます。

 

 

【ステップ1】

 

声に出して読んでみる。

 

 

【ステップ2】

 

赤い文字の箇所を

ノートに書いて覚える。

フレーズ、単語の貯金がたまる!

 

 

【ステップ3】

 

日頃から

もし外国からお客様が来たら?

とイメージを広げて自分がどうしたら

それぞれの場面で喜んでもらえるのだろう?

と考えてみましょう。

 

 

「英語で会話を続けられるようになる」ために、

上記の内容を是非実践してみてくださいね。

 

 

 

道沿いのカフェに入りました。

 

A :Today, we saw beautiful things of Japan a lot.

       ☆  a lot :「随分」

 

 

M : I'm glad you enjoyed today’s ramble(散歩).

 

 

   In our daily lives, we don't necessarily

    see  such beautiful things always.

       ☆ not necessarily ~:~の箇所に形容詞,

     動詞を入れて「必ずしも~:~ではない。」

 

 

A :In any situations, we can get power  to live,

       listening music, seeing paintings, reading poems,

       and any literature, with all the beautiful things,

     ☆ all the ~:~の箇所に名詞を入れて

   (all of the ~と同じ) 「~のすべて」

 

 M :I envy ,musicians ,painters, architects, designers,

       as they can send us an inspiration or their messages

       without using words.

 

       Seiji Ozawa, Issei Miyake, Tadao Ando,

  Kenzou Tange、etc.

 

 

A :Athletes ,too. Golfer Isao Aoki,

      Tennis player, Kei Nishikori are famous.

 

 

 

  They are very proficient in English,too.

   ☆ be proficient in ~:~の箇所に堪能な物を入れて

   「~に堪能な,熟達した」 

 

 

M:They have a means of expression

       other than language,

       even  in other foreign environment,

 

 

      they can express their mind and thoughts

      through their physical  sense,

      very concretetly.

 

A : Indeed ! (確かにそうね。)

 

 

M : What do you want to drink?

 

 

A :I'd like to have a pot of tea and milk, please.

  I  adore(大好き) tea.

 

 

 

 

M :You are British !

   I 'm a tea lover, too !

 

 

 お茶の時間はどの国でも嬉しいものです。

 幸せな思い出作りに欠かせませんね。  

 

 

AI drink tea at least 5times a day !

  ☆ at least :「少なくても

 

 

M :I like to see British dramas. Chief Inspector Morse.

  Miss Marple ,Father Brown etc.

  We can see many scenes of tea time

   with gorgeous tea sets.

 

 

 

A :They are a kind of property of the house.

       They are handed down to generation to generation.

        ☆ a kind of ~ :~の箇所に名詞を入れて

      「一種の~」

 

 

    ☆ be handed down to ~::~の箇所に

    ☆ 伝えられる人、世代等を入れて

    「~に伝える」

 

 

  We are very careful to handle them,

        not to break or stain.

 

 

M:They are antiques, aren’t they?

 

 

 

A:I myself treasure a tea set from my

        great-grand mother (ひ孫)

   of 19th century.

 

M : You are  a happy grand-grand child !

 

 

お茶を終えた二人は店を出ます。

美紗は夕飯の支度をしなければならない

ので,アンとお別れです。

 

 

アンも明日美紗の家に行く準備をするから

とまだ明るい午後の昼下がりの道を

駅に向かいます。

 

 

 

明日美紗はアンを迎えに行きます。

 

 

それでは最後に今日の記事を

読んでいただきまして

少しでもお役に立てましたら

今すぐ『いいね』ボタンを押してください。

 

 

それでは今日はこの辺で。

先後までお読みいただきまして

ありがとうございます。

 

 

明日からの記事も楽しみにしていてください。